fc2ブログ

近代建築巡礼

福岡市の近代建築 3

九州大学旧工学部本館
福岡市東区箱崎6-10-1  「ときめき度」
竣工 昭和5年(1930年)    設計 倉田謙

正面に車寄せを配置し、エレベータと階段をコアとする5階の展望塔屋を中央に据え、左右対称の古典主義的な構成になっている。外壁は茶褐色のスクラッチタイルで、屋上部には役物タイルで凹凸を設けることで帯状の変化を持たせ、玄関の庇を支える柱頭、車寄せの梁受けに装飾を施すなど分離派風のテイストをもっている。100年の歴史を有する箱崎キャンパスは移転し、跡地は再開発されているが、幸い本部第一庁舎と共に解体を免れ保存活用されることになっている。

b九州大学 旧工学部本館
2021/10撮影

  1. 2021/12/27(月) 21:12:21|
  2. 福岡県
  3. | コメント:0
<<島原市の近代建築 1 | ホーム | 玉名市の近代建築 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kitokitosya

Author:kitokitosya
北陸の地からカメラを片手に行脚中です

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
富山県 (62)
石川県 (59)
福井県 (32)
新潟県 (49)
長野県 (107)
岐阜県 (27)
愛知県 (38)
明治村 (36)
静岡県 (28)
滋賀県 (53)
三重県 (22)
京都府 (89)
奈良県 (15)
大阪府 (29)
兵庫県 (66)
和歌山県 (13)
山梨県 (10)
神奈川県 (38)
東京都 (70)
千葉県 (14)
埼玉県 (11)
群馬県 (36)
茨城県 (19)
栃木県 (22)
福島県 (42)
山形県 (35)
宮城県 (6)
秋田県 (8)
岩手県 (19)
青森県 (10)
岡山県 (26)
広島県 (10)
山口県 (34)
鳥取県 (7)
島根県 (4)
徳島県 (10)
香川県 (10)
愛媛県 (8)
高知県 (2)
北海道 (92)
福岡県 (35)
大分県 (2)
佐賀県 (15)
長崎県 (40)
熊本県 (10)
宮崎県 (3)
鹿児島県 (15)
沖縄県 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR