fc2ブログ

近代建築巡礼

会津若松市の近代建築 16

會津壹番館 (旧會陽医院)
会津若松市中町4-18
竣工 明治17年(1884年)     設計 不詳

第六十銀行として建てられたが5年で閉店、明治24年に會陽医院となる。野口英世が1歳の時、火傷で癒着した左手の手術をここで受け、中学卒業後、医学の道に進むべく、この會陽医院の書生となった。現在2階は資料館「野口英世青春館」として公開。会津若松市歴史的景観指定建造物に指定されている。

b会津壱番館

  1. 2018/11/09(金) 16:18:03|
  2. 福島県
  3. | コメント:0
<<会津若松市の近代建築 17 | ホーム | 会津若松市の近代建築 15>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kitokitosya

Author:kitokitosya
北陸の地からカメラを片手に行脚中です

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
富山県 (63)
石川県 (59)
福井県 (32)
新潟県 (49)
長野県 (107)
岐阜県 (27)
愛知県 (38)
明治村 (36)
静岡県 (28)
滋賀県 (66)
三重県 (30)
京都府 (89)
奈良県 (15)
大阪府 (29)
兵庫県 (84)
和歌山県 (13)
山梨県 (10)
神奈川県 (38)
東京都 (70)
千葉県 (14)
埼玉県 (11)
群馬県 (36)
茨城県 (19)
栃木県 (22)
福島県 (42)
山形県 (35)
宮城県 (6)
秋田県 (8)
岩手県 (19)
青森県 (10)
岡山県 (26)
広島県 (10)
山口県 (34)
鳥取県 (7)
島根県 (4)
徳島県 (10)
香川県 (10)
愛媛県 (8)
高知県 (2)
北海道 (97)
福岡県 (35)
大分県 (2)
佐賀県 (15)
長崎県 (40)
熊本県 (10)
宮崎県 (3)
鹿児島県 (15)
沖縄県 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR