fc2ブログ

近代建築巡礼

京都市の近代建築 46

登録文化財 京都大学文化財総合研究センター資料館(尊攘堂)
京都市左京区吉田本町(吉田キャンパス内)
竣工 明治36年(1903年)    設計 不詳

尊王攘夷運動で、倒れた志士の肖像や遺品などを祀り、保存するために、吉田松陰のもとで学んだ品川弥二郎が創設した。破風付きの窓、切妻のポーチなどに洋風の意匠を取り入れた擬洋風建築。一見、石造りのように見えるが、煉瓦壁にスタッコ仕上げされたもの。 

b尊攘堂

 ブログ開設2周年 これからもよろしくお願いいたします。

  1. 2019/07/29(月) 18:14:23|
  2. 京都府
  3. | コメント:0
<<京都市の近代建築 47 | ホーム | 京都市の近代建築 45>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kitokitosya

Author:kitokitosya
北陸の地からカメラを片手に行脚中です

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
富山県 (63)
石川県 (59)
福井県 (32)
新潟県 (49)
長野県 (107)
岐阜県 (27)
愛知県 (38)
明治村 (36)
静岡県 (28)
滋賀県 (66)
三重県 (30)
京都府 (89)
奈良県 (15)
大阪府 (29)
兵庫県 (84)
和歌山県 (13)
山梨県 (10)
神奈川県 (38)
東京都 (70)
千葉県 (14)
埼玉県 (11)
群馬県 (36)
茨城県 (19)
栃木県 (22)
福島県 (42)
山形県 (35)
宮城県 (6)
秋田県 (8)
岩手県 (19)
青森県 (10)
岡山県 (26)
広島県 (10)
山口県 (34)
鳥取県 (7)
島根県 (4)
徳島県 (10)
香川県 (10)
愛媛県 (8)
高知県 (2)
北海道 (97)
福岡県 (35)
大分県 (2)
佐賀県 (15)
長崎県 (40)
熊本県 (10)
宮崎県 (3)
鹿児島県 (15)
沖縄県 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR